読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

【二次対策 事例2】

 

二次試験対策をしたいと思います。

私の苦手は、事例ニ【マーケティング】です。

事例ニは、差別化集中戦略を中心とした企業であり、価格、製品、チャネル、プロモーション【コミュニケーション戦略】の四つについて問われます。

得点源は、プロモーション【コミュニケーション戦略】です。しかも、毎年出ます。

 

平成28年平成27年平成26年、平成25年。

 

 

最近の傾向から勘案すると、

地域貢献→インターネット+コミュニケーション→客増加→売上アップ傾向がありますので、120字で訓練します。

 

 

問題

B会社の社長は、地域の課題を解決したいとかんがえている。どのようなコミュニケーション戦略か120字で助言せよ。

 

解答

B社は、自社空き地を活かし保育所を併設する。

地域の子育て中の30代女性を社員として採用し、子供は保育所で預かり、地域の保育所問題を解決し、B社の保育商品を保育所で使用し、自社ホームページに掲載し、口コミを促進させる。

 

如何でしょうか。

 

難しいので、今後も鍛えていきます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【概要】
2017年12月中小企業診断士になるためのブログ
超予測力を使った確率論で、【30から40代で最も多忙なサラリーマン】が中小企業診断士の資格をもぎとるぶろぐです。 私も過去3回落ちており、一次からやり直しですので、来年の12月末には皆さんとともに受かる!!私の戒めのための実験ブログでもあります。 本ブログの目標は、【中小企業診断士の合格】です。その為のステップは、8月一次試験は81%の確率で合格し、10月二次試験は75%の確率で合格するために、勉強を進めていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ゴールイメージ】
二次試験は取れそうな問題に注力し、極端な話半分捨てて、一次試験で重要なワードを暗記の上、本文のワードと対応させることを出題者にPRメインとした突破を目指します。
なお、一次試験の点数は、56、68、64、64、54、54、68点を合格設定します。二次試験は、56、56、64、64点の合格設定とします。
なお、一次試験で応用が多く、取れない科目は、経済、情報、法務の3つを設定し、その他科目でカバーをします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【内容ー合格確率をあげる方法】
1、サラリーマンがすべき無駄の無い勉強を一緒にしましょう
2、脳を活性化し、能力を最大限にアップしましょう!【運動するジムにあるプロテインのイメージ】
3、目的意識を高めよう。
以上、三つについて、【平日一回朝】に発信を続けます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【趣味のコメントー株価についてー】

時間のない方は、ここは無視して下さい。


欧州株、米株は上昇です。日本株も上昇です。

トランプ大統領は、減税と公共投資を実現した場合、米株上昇による日本株の上昇となります。

 

ただし、中国だけは目が離せません。

ドル高、元安は、ドル債務を抱えるくにや企業の利払いを増やしてしまいます。元を高くしたいでしょうが、中国銀行の為替操作をすると、今度は中国経済に影響が出ます。

 

このシーソーゲームはどう対応するのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
質問は随時回答していけるようしますので、気軽にメールして下さい。
最近、メールがおおいので返せないことも、ご承知ください。
最後に、2017年12月は資格保有者の年に!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー