2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

中小企業診断士養成学校

去年出来た学校の受験を決めました。

日本工業大学、通えるのは30人弱だけですね。Motっていうみたいです。

 

大学の卒業証書、受験志望動機、健康診断、直近の勤務歴、推薦、受験料などなど必要だそうです。1年で200万だそうです。

 

マンパワーが300万ですから、少し安いですね。マンパワー養成学校に通う友達に聞くと倍率6倍らしいので、合格はむずかしい。

 

少なくとも東京は毎年この手の学校が増えており、チャンスが多いですね。名古屋でも、一件しかなく。大阪も二つ。