2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

中小企業診断士 二次試験 解説会総評

今年は解説会に三ヶ所行きました。

 

TAC、LEC、EBA 。

本当ならassもいくつもりでしたが。

 

参加人数は、EBA 、TAC、LEC の順で多かったです。それぞれの回答の方向性はほぼ同じであり、どこの受験校も回答に差は無いと思いました。

枝葉の部分は違いますが、方向性が正しければ大事故は無いからです。大事故さえなければ、合格は近いでしょう。

二次試験学校の選び方ですが、二次試験当日の振る舞い及び中小企業診断士実習、その後の活動を加味して、EBAを進めます。

 

EBAは中小企業診断士になった後も活躍の舞台を準備しており、国外の活動も出来るようになりそうです。活躍の幅を加味してお勧めしました。