2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

2018年中小企業診断士二次試験事例1

問題

当初立ち上げた一般印刷事業などの事業展開によってA社は成長を 遂げることができた。
A社の強みと要因について100字以内で述べよ。

 

回答
強みは、高度な印刷技術の蓄積や企画力・ デザイン力の強化が価値連鎖となる組織能力だ。経営理念である人材力強化により
独自の印刷技術開発や企画力・ デザイン力を強化し一般印刷事業などの事業展開の学習で培った。