2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

【中小企業診断士 二次試験結果】

ついに、試験結果が出ました。

以下、リンクさせました。

見てない方はどうぞ。 

平成29年度中小企業診断士第2次試験の筆記試験の結果について

 

結果、落ちました。

来週金曜には大体のランクがでた紙が届くと思いますが。

 

恐らく。B.B.C.Cの並びだと想定します。

 

落ちた理由は、

本番の時のメリハリの付けるための仕掛けが

足りなかった。そこだと思います。

 

仕掛けをもっと作って行こうと思います。

 

例えば、

事例1、2、3

本番の紙面の枠の外に、つよみ、よわみ、〇〇は書いちゃダメ。

 

出来る問題は、以下。

要件が一段落にまとまってる+セオリーが分かる+100字以上問題。

 

出来ない問題は、以下。

要件がバラバラ+セオリーが分からない+50字以上80字以下問題。

 

事例4

一問しないと決めるだけでなく。

何をしないかを決める時間を5分取る。

 

さーまた明日からやります!!