2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

【中小企業診断士 二次試験 】


事例1は、以下のセオリー。
提携、合併、カンパニー制持ち株会社制!


事例2は、以下のセオリー。


統合型マーケティングコミュニケーション、プライベートブランド


事例3は以下のセオリー
運搬管理などの生産統制、CADによる生産性改善、


事例4は以下のセオリー
経営分析、企業価値、デシジョンツリー!

これらが一次試験に出た内容。
なので、ココが出ると思ってます。