2017年12月中小企業診断士になるためのブログ

超予測を使った集合知で過去問から2017年のテストを予測します。一次試験からニ次試験の予測も入れていきます。結論、ニ次試験は予測できます。決して、ニ次試験は単独テストではなく、一次試験と繋がって、中小企業診断士の未来像をセオリーとして、出題してます!!

【中小企業診断士 二次試験 事例2】

残り4日。。

なんでしょう、さすがにドキドキしてきます。

1日で全てが決まるって、凄いですね。

 

策問

コンバージョンレートより効率性を勘案し、商品ラインナップをかえたい。どのようにすべきか助言せよ。

 

問題文

a商品は、100クリックで1つ売れる。

b商品は、50クリックで1つ売れる。

c商品は、10クリックで1つ売れる。

効率性をあげるために、2つに絞りたい。

 

回答

a商品はコンバージョンレートが1パーセント、b商品は2パーセント、c商品は10パーセントなので、a商品を辞め、効率性を高め、b商品とc商品の販売を図る。

 

一次試験から予想しますが、

こんなんでどうでしょうか。。